カラオケボックスでのアルバイトは、お客様が来店したらカウンターで受付を行います。

映画館のアルバイトの仕事内容と募集やアピールについて
映画館のアルバイトの仕事内容と募集やアピールについて

カラオケボックスでのアルバイト

カラオケボックスでのアルバイトは、お客様が来店したらカウンターで受付を行います。部屋の空き状況を確認して、空いている部屋に案内をし、部屋に案内後はカラオケ機器やサービスの内容を案内をし、ドリンクやフードのオーダーがある場合にはその場でとります。ドリンクやフードは電話で受けたり、最近ではカラオケ機械がオーダー機械になっている場合もあります。オーダーされてきたドリンクの作成やフードの調理を行いますが、調理は簡単な作業でできるものが多く、特に料理の経験は求められません。

ドリンクやフードが出来上がったら部屋まで運び、空いてる皿やコップを片付けて洗います。お客様が帰る時にレジで精算をして、使用された部屋の片づけや清掃を行い次のお客様を案内できる状態にしておきます。機械が調子が悪い時にはすぐに対応できるように、機械の使用方法は熟知しておき、開店前や閉店後店内の清掃や機械のチェックを行う仕事もします。

居酒屋の様に酔っぱらっているお客様に絡まれることもあり、タバコの煙が充満している部屋にフードやドリンクを運んだり片づけをしたりしなければならないと思っていた方がよいので、タバコが苦手な人には向いていない仕事かもしれません。ただし深夜や早朝でも仕事をする事ができ、平日の昼間はお客様が少ないので平日は楽かもしれません。

Copyright (C)2017映画館のアルバイトの仕事内容と募集やアピールについて.All rights reserved.